8/1(土)曇り[那須の温泉ホッピング]

8月に入ったのに毎日のぐずつき模様は如何したのでしょう?海の家や山のキャンプ場なども大変でしょうね。
那須塩原の「温泉ホッピング湯巡りパス」の使用期限が7/31なので30日~31日に那須の温泉を10軒ほど廻って来ました。
塩原、板室も廻りたかったのですが時間の関係と疲れてしまい那須地区の温泉だけにしましたが本来ですと1万円程かかる入浴料が無料で入れたので得な気分です。
 
30日朝、今日はかみさんは友人と新潟の栂池高原にハイキングツァーです。
4時出発なので私の方も3時に起き、軽めの朝食を取って3時40分に那須に向かって出発します。
早朝でもあり最初の目的地に着いたのは6時です。
那須ハイランドの同じ経営で隣接のの「TOWAピュアコテージ」は6時から10時が立ち寄り入浴が出来ます。
この時間でも夏休みでハイランドパーク目的の「宿泊+入園」のセットプランでの子供連れの家族で賑わっていました。
お湯は内湯は透明なお湯ですが露天風呂は掛け流しの含鉄泉です。
次に7時半から立ち寄りができるので、山の一番上の大丸温泉の「おおたか旅館」に向かいます。
ボルケーノハイウェイは10月から無料開放になるそうですが、今はまだ360円です。
晴れていれば那須岳を見ながら入浴が出来るのですが雲がかかっていて見られません。
宿のパンフレットからの写真も載せておきます。
残念ですが相手が天候では喧嘩になりません。
塩原街道まで山を下り、「ホテル パディトン」に行きます。
若いカップル向きのお洒落なペンションです。
館内は若い女性が喜びそうなグッヅとグランドピアノなどで飾られています。
5つある貸し切り風呂のうち洋風の風呂が解放されていました。
次は那須湯本温泉まで登り「那須ビューホテル」に入浴します。
此方も内湯は透明泉ですが露天は「鹿の湯」の分湯で白濁の硫黄泉です。
露天の下には幾つかのプールゾーンがあり、那須平野から筑波山の方まで望めます。
眺望では今回最高でしょう。
次に2回目の有料道路料金を払い「那須マウントホテル」に行きます。
料金所の係員が不思議な顔をして笑います。
高台ですの眺望は開けますがビューホテルには負けます。
露天風呂は小さめですが大樽の湯船と2つあります。
次に近くの「グランドホテル愛寿」に行きます。
露天はそれ程大きくは有りませんが渓谷の脇にあり、せせらぎを聞きながら入浴できます。
地元のおじいさんの話ではセミや鳥の声も良く聞こえるそうです。
雰囲気としては非常に好きな環境です。
思わず時間も経ち、立ち寄り時間の都合もあって麓の「エピナール那須」まで戻ります。
那須サンバレーと同じ様な総合リゾートなので子連れの家族で賑わっています。
夏休みなので入浴料は大人1.800円だそうです。
此処では無料パスの有難味をつくづく感じました。
もし無料で無かったら入浴は考えてしまうかも知れません。
今度はサンバレー近くの「ホテルグリーンペール那須」に行きます。
HPでは露天風呂も眺めが良さそうでしたが残念な事に貸し切り専用になっていました。
那須温泉の予定では最後の「那須高原 自在荘」に寄ります。
此方は温泉本のチケットです。
露天風呂は4~5人程度の大きさですが前出の「愛寿」の隣ですので渓流の脇にあり良い雰囲気です。
時間も夕刻になり、西那須野の宿に向かいます。
板室温泉の方に向かう所を塩原方面に過ぎた辺りで夕立になりました。
ワイパーを早くしても視界はきかず、ゆっくりと走ります。
宿は以前興味を持ったのですが、那須野が原公園にある「ピラミッド温泉 ピラミス苑」です。
中国人の方の経営で薬湯や漢方療法などもしており、近くの方の利用が多いようです。
売り物は薬草湯とピラミッドパワーだそうです。
那須や塩原で馴染みの温泉旅館、ペンションがありますが夏休みの関係でしょうか、素泊まりでは1名不可あるいは2人分の料金になってしまう為此方にしました。
4.5畳の和室で3.550円+入湯税150円です。
内湯は温度違いの浴槽2つ、露天風呂は休みでした。
此方も現在は休み中の露天風呂と宝石風呂と言う1時間900円の貸し切り風呂です。
名前の「ピラミス苑」のミスはミストサウナが4箇所あるので其のミスなのかな?
 
夕食は西那須野駅の近くにあるフライングガーデンのバクダンハンバーグです。
なぜ?
金券1.400円分の使用期限が7/31までなのです。
何時もは200gなのですが250gにしてライスのお替りで一寸食べ過ぎのようです。
それにしても今日は疲れました。
時間は0時半もう寝ます・・・
 
朝は一風呂浴び、当初は塩原、板室温泉を数軒寄る予定でしたが入浴できる時間が正午以降なのと少々疲れたのでのんびりと帰る事にしました。
無料パスと食事券、使用期限間際の温泉巡りです。
 
 
 
広告

smitsugi4649 について

自然と一体の温泉や車を走らせる事、格安旅行が大好きなおじさん。 但し精神年齢は子供時代で成長がストップ(笑)
カテゴリー: 温泉・露天風呂 パーマリンク

8/1(土)曇り[那須の温泉ホッピング] への4件のフィードバック

  1. ようこ より:

    おひさしぶりです。相変わらず精力的に温泉巡りをされているす~さんの夏ですね。実は昨日お邪魔したのですが、PCが固まってしまい退散しましたので、コメント遅れました!すみません。さて、「おおたかの湯」素晴らしいですね。今回は天候のためこのような景色はご覧になれなかったそうですが、この宿のパンフレットなど見ますと、どんなに凝った作りのお風呂を作ろうとこういう景色の中の入浴にはかなわないとおもいます。それが温泉だっていうんですからまた格別ですね。6月に栃木方面にドライブした時に地図の中に何気なく温泉が点在しているのを見ていいなあと思いました。気軽に那須方面に入浴めぐりできてす~さんがうらやましいです。うちは・・・せいぜいあのコーラ色のお湯くらいですね。

  2. す~さん より:

    うまこさん今日は。此方こそ時折覗いてはいたのですがご無沙汰してしまい申し訳ありませんでした。うまこさんも素晴らしい趣味をお持ちでは無いですか。私などより充実した日々を送られているように感じます。木更津の友人と千葉のモール泉巡りをしましたが良かったです。海無し県の人間には海を見ながらの入浴は垂涎の的ですよ。

  3. ぎんさん より:

    こんにちは~、鬼の居ぬ間の湯巡りということですかな・・・・・・・(笑)それにしても那須温泉をほとんど回られたみたいですね。この中で行ったことあるのは「那須ビューホテル」ぐらい、、、(^^ゞあの白濁したにごり湯の露天風呂は実に気持ちよかったです。でもこのスケジュールなら、わざわざ宿泊なんかしないで日帰りも出来たのでは・・??なんか怪しいなぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・(笑)にしても、250gのハンバーグは食べすぎですぞー!!

  4. す~さん より:

    Ginpoohさん今日は。>でもこのスケジュールなら、わざわざ宿泊なんかしないで日帰りも出来たのでは・・??>なんか怪しいなぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・(笑)ピラミッド温泉の夜までは翌日、塩原・板室を数軒寄って帰るつもりでしたが勤務が2日続いた勤務明けで、3時間位しか寝てなかったので少し疲れたようです。決して怪しい事はありませんよ。那須野が原には今でも「九尾の狐」の末裔が女性に化けて時折現れると言う噂もありますしね。・・・ちょっぴり出会ってみたかったりし・・・・ませんよぉ~(笑)にしても、250gのハンバーグは食べすぎですぞー!!僅か50gの差ですが其の分御飯が余計に必要になりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中